新着記事

takeshi

大谷翔平君に思う人生設計の方法

紙に書き出す目的の実現方法 成りたい自分になるために必要な事とは 大谷翔平君全米 ...

アフィリエイトと機械加工その3

2021年11月7日

ネットビジネスその1 物販

タケ工場長

旋盤工の世界に入った時と同様に 新たな学びについて話します。
アフィリエイトという新たな収益を上げる、学びの経緯を書き留めます。
一歩踏み出す勇気をもって、
貫きましょう! ヤリタイことを!

アフィリエイトと機械加工その2はこちらから

インターネットビジネス初心者には紙直樹先生お勧めの物販 竹本寛先生のコンサルを受けることに。

動画の解説が多く、インターネットビジネスには無制限のデータ回線が必要でした。

当時、僕のインターネット環境はタブレットの6ギガSIM楽天モバイル回線しかなかったのでした。

竹本先生の指示通り、すぐにネット回線手配したり、スマホを用意したりクレジットカードを用意したりと準備しました。

また、商材リサーチの為のツールも有料の物が必要だったり、稼ぐ前の初期投資が多かった印象でした。

そのくらいの初期投資は微々たるものですが、それよりツールの使い方や商品リサーリが僕には難しく、利幅を取れる商材を見つけるまでには至りませんでした。


でも、この自己投資をキッカケに沢山の学びがありました。

竹本さんはとても親切な方で、とても一生懸命に手法を伝えようと今でも尽力されています。

その手法がきっかけで、現在主流のグーグルツールやフェイスブック広告の手法を知る事ができました。

マイクロソフト一強からGAFAの意味を知る事に。


一番の衝撃はパソコンのOSはマイクロソフトかアップルかリナックスで、僕はマイクロソフト派なのでインターネット閲覧ソフトもインターネットエキスプローラーを使うものだと思っていました。

スマホやタブレットがアンドロイドでグーグルを使うものと、思っていました。


パソコンでの仕事はエクセルやワードで育ってきたので、当然必要になると思っていましたが、グーグルが無料で使えるスプレッドシートやドキュメントなどその他ツールが数多く存在し、便利な物ばかりに驚きました。


クラウドサービスなので、離れていてもインターネットで共有出来るのです。

データをグーグルのサーバーに吸い上げられるのが嫌だったのですが、素晴らしいツールを沢山提供していただけるので、いまではすっかりグーグル信者です。

ハードディスクがギガバイトの時代ならではのクラウドサービスですね。

1990年頃 僕が初めて購入したハードディスクの容量は16メガで16万円でした。

扱うデータがほとんどテキストファイルだったので、事足りていたのでしょう。

画像データなどは重たくて使えませんでした。
今では考えられませんよね、16メガ16万円です。

IOデータの物でした。

インターフェイスがSCSIだSASIだと言われていた時代の話です。

物販からの撤退を決意

物販はぼくのように田舎に暮らしていると発送納期がかかりとても手間になることがわかり、無在庫販売が手法の中心だったので、物販からは撤退しました。

ヤフオクに出品し、アマゾンで仕入れる手法は馴染めませんでした。

商品を出品する為に写真を撮るのですが、それに使う照明をヤフオクで購入したのです。

その商品がアマゾンから送られてきたことが有りました。

よく調べてみると、アマゾンで同じものがヤフオクより安くあったのでした。

100円でも利益があればいいという考えなのか、おそらく無在庫での販売だと思われました。

それがきっかけで嫌になりました。

田舎にいても、発送を外注化して上手く利益を出している人も居らっしゃいますが、どんなに手法がが優れていても、合うあわないがあります。

僕は、外注化するにしても商品リサーチの段階で、利幅の取れる商材を探すことができませんでした。

自分の好きな手法を早く見つけることが重要です。

どんな事でもそうですが、自分の好きな事でなければ続かないし頑張れませんね。

あくまでも副業で考えていたのですが、そんな甘いものではない事に気づかされました。

ネットビジネス その2 アフィリエイト へ続く

adsense001